ArtlessOfficial HP

  • ◀ CLOSE
  • Lizzy Bell

    涼しげに稲穂揺らいでた

    胡蝶飛ぶ秋の狭間

    不安定な己に気付いて

    無感情な言葉に傷付き

    足元に見えぬ線があってさ

    ソレに添って【歩け】って言うんだよ

    グラグラとバランス崩して踏み外したことを責められ

     

    満たされないこの孤独には

    満たされた愛の手が欲しい

    Scan edge the People distance it

    Scarlett fragmentglory days 

    冴えない目を擦り手を上に掲げ日に照らして

    Scan edge the People distance it

    Scarlett Fram

     

    杯、手に永善を知り

    遡る日々に空白を見た

    見知らぬ街の明かりの先

    空虚の窓

     

    視界には黒、導にはそう

    はかれない程の塵
    鼓動が遠く鳴る

    心全部吐き出しても
    涙すら乾かない

    静かに堕ちてゆく

     

    杯、手に永善を知り

    遡る日々に空白を見た

    見知らぬ街の明かりの先

    空虚の窓【開けて】

     

    風向きさえ遮る日々
    絵画のような色彩も無く
    孤独とさえ向き合わぬことが

    結局独りにさせ

     

    視界には黒、導にはそう

    はかれない程の塵
    鼓動が遠く鳴る

    心全部吐き出しても
    涙すら乾かない

    静かに堕ちてゆく

     

    涙には白・己は黒

    鮮やかに色付けて
    戒めを刻もう
    誰か、誰か、僕に答えを教えてよ

    聴こえない鐘の音

     

    Artless 11つの夢
    サイドメニュー 
    NEWS PAPER
    このサイト